蓄電池を設置するなら知っておきたい情報まとめサイト » 蓄電池の各社メーカーについて » オムロン

オムロン

このページではオムロンの蓄電池について、スペックや特徴など、気になる情報を紹介しています。

オムロンの蓄電池の特徴

万が一の備えから、売電まで対応

オムロンでは、太陽光発電用の蓄電システムを開発しています。大容量化が進むシステムにも対応し、より無駄なく、発電された電気を有効活用できるよう設計。万が一の備えにするのはもちろん、電気代の削減や売電にも対応できる蓄電池を用意しています。

より小型化が進んでいるシステム

オムロンの蓄電池は、近年では非常に小型化が進んでいるので、場所もとりません。もともと世界最小サイズだったシステムが、奥行きを30パーセント薄型化することで、さらに狭い場所でも設置できるように。場所を取らないというのは、蓄電池を活用する上での大きなポイントの一つとなっています。

無駄なく利用でき、安心も担保してもらえる

過積載時、定格5.5kWを超えてPVパネルから発電した分を蓄電池にためることで、有効活用が可能となります。

出力制御により売電できない電力についても、無駄なく蓄電池にためられるのもメリットのひとつ。また、自然災害などで万が一停電してしまったときも、給電しながら充電できます。太陽光発電の電気を特定負荷に供給しながら充電していくことで、効率的に電気を活用していけます。

選べるハイブリッドシステム

今後、再生可能エネルギーの買取価格は低下していくことが決まっています。一方で、電気料金は燃料費の変動や電力自由化などの影響により、先行きが不透明な状況となっています。そうした時代を見据えた際、自家発電で電力を賄えるようにしておくことは、備えとして重要でしょう。オムロンでは、「電力を作る」「蓄えて使う」という、2種類の観点で利用できるハイブリッド蓄電システムを提供しています。

オムロンの蓄電池製品情報

オムロンの蓄電システムには、太陽光発電と蓄電が一緒になった「ハイブリッド蓄電システム」と、蓄電専用の「フレキシブル蓄電システム」の2種類があります。利用状況に当てはまる方を選べるので、現状と照らし合わせて選択してください。なお、いずれの蓄電システムにもリチウムイオン電池を採用しています。

型番 KP55Sシリーズ
蓄電容量 記載なし
定格出力 5.5kW
変換効率 記載なし
重量 記載なし
型番 KP48S2シリーズ
蓄電容量 記載なし
定格出力 記載なし
変換効率 記載なし
重量 記載なし
型番 KPAC-Bシリーズ
蓄電容量 8.4kW相当
定格出力 記載なし
変換効率 記載なし
重量 記載なし
型番 KPAC-Aシリーズ
蓄電容量 9.8kW
定格出力 記載なし
変換効率 記載なし
重量 記載なし

オムロン製蓄電池の口コミ・評判

オムロンが販売する蓄電池の口コミ・評判は見つかりませんでした。

知っておきたい蓄電池おすすめ設置業者3選

関西圏の設置対応実績
6,000件の信頼

イメージ
引用元:公式HP
https://www.chikuden-system.com/
関西エリアを中心に数多くの実績を重ねソーラーパネルと蓄電池にも精通。実績数の多さが利用者からの信頼を物語っています。
※実績数に関しては2009年~2019年のグループ実績対応数となります。
公式サイトで
サービスを確認

蓄電池について
電話で問い合わせる

メーカー以外にも
業者保証10年付き

イメージ
引用元:公式HP
http://sinki.jp/
メーカー機器の保証だけでなく、設置業者としての保証も10年付いてくる!
公式サイトで
サービスを確認

蓄電池について
電話で問い合わせる

利用者の顔と導入の
キッカケを詳しく紹介

イメージ
引用元:公式HP
https://www.ecoplusone.com/
実際に利用した方々の姿が見え、リアル意見を知ることが出来る!
公式サイトで
サービスを確認

蓄電池について
電話で問い合わせる

イメージ

発電したエネルギーを無駄にしないためにも、これからの時代は「使って倹約」を考えるタイミングに来ています。蓄電池を設置する際には設置業者にも注目してみましょう。

蓄電池の設置業者を知りたい