蓄電池を設置するなら知っておきたい情報まとめサイト » 蓄電池の各社メーカーについて » フォーアールエナジー

フォーアールエナジー

日産自動車株式会社と住友商事株式会社により設立されたフォーアールエナジー(4RENERGY)は、低炭素社会の実現に向けて家庭用蓄電池システムを販売している会社です。

フォーアールエナジーの蓄電池の特徴

大容量、高出力、コンパクト

フォーアールエナジーの蓄電池システムは住宅用途のシステムとして、業界トップクラスの大容量12kWhのリチウムイオン蓄電池と高出力の定格出力3kVAのパワーコンディショナーを搭載しているため「同時に複数の家電」を使用できます。それでいて、大容量なのにサイズがコンパクトだということが魅力です。容量あたりのサイズが他社製品と比較して約1/2程度。また、奥行きも310mmとスマートなコンパクトさを実現しています。

家全体を丸ごとバックアップ

蓄電池システムの中には停電が起きたとき、特定箇所のみの電力供給にしか対応していないシステムもあります。

それに比べフォーアールエナジーの蓄電池システムは、万が一の事態に備えて家全体をバックアップしてくれる仕組みになっているのが特徴です。また、停電時には100/200Vの供給が可能で「エアコンや電子レンジ」などが利用できる点で安心感がありますよね。

クリーン電力を有効活用できるシステム

フォーアールエナジーの蓄電池システムは、住まい全体の電化製品に電気を供給することができる系統連系タイプのリチウムイオンバッテリーシステム。

普段は深夜時間帯に電力会社から供給される電力を蓄電システムに蓄電して、昼間に蓄電された電力を優先的にご家庭に供給するような仕組みです。そのため蓄電池システムで蓄電したクリーン電力を有効活用でき、光熱費を削減しながら環境に優しい暮らしができますよ。

フォーアールエナジーの蓄電池製品情報

型番 EHB-240A040
蓄電容量 12kWh
定格出力 -
変換効率 -
重量 約280kg

※その他の製品について確認したい場合には取り扱い店にてご確認ください。

フォーアールエナジーの口コミ・評判

img01

普段は深夜時間帯に電力会社から供給される電力を蓄電システムに蓄電して、昼間に蓄電された電力を優先的にご家庭に供給するような仕組みです。そのため蓄電池システムで蓄電したクリーン電力を有効活用でき、光熱費を削減しながら環境に優しい暮らしができますよ。

新しい住まいにするということで特に私が興味を持ったのは「環境機器を活用したスマートハウス」でした。その中でも蓄電池については、安心・安全と利便性が両立するのか、どこまで効果が得られるのかなどに関心を持っていました。当初は太陽光発電システムを導入するつもりでしたが、蓄電池も併用することで、エネルギーの有効活用の範囲が広がるのではないかと考え、家庭用蓄電池を設置することに。まだ導入したばかりですが、これからの電気の使い方がどう変わっていくのかとても楽しみです。

img02

「家を丸ごとバックアップ」してくるので安心できました

保有している物件に太陽光発電システムを導入するに伴い、蓄電池の導入を検討していました。保有しているアパートがオール電化住宅だということもあり「停電」した時の備えとして以前から興味を持っていましたが、なかなか良い商品が見つかりませんでした。

そんな中、とあるきっかけでフォーアールの商品を知り、これこそが自分の求めている蓄電池だと思い購入を決断。実際に蓄電池を導入してからとても安心感が得られました。フォーアールの蓄電池は他社と違って、停電したときに「家を丸ごとバックアップ」してくれるので魅力的でした。さらに、他社と比べて大容量なのにコンパクトなので設置スペースにも問題なく満足しています。

知っておきたい蓄電池おすすめ設置業者3選

関西圏の設置対応実績
6,000件の信頼

イメージ
引用元:公式HP
https://www.chikuden-system.com/
関西エリアを中心に数多くの実績を重ねソーラーパネルと蓄電池にも精通。実績数の多さが利用者からの信頼を物語っています。
※実績数に関しては2009年~2019年のグループ実績対応数となります。
公式サイトで
サービスを確認

蓄電池について
電話で問い合わせる

メーカー以外にも
業者保証10年付き

イメージ
引用元:公式HP
http://sinki.jp/
メーカー機器の保証だけでなく、設置業者としての保証も10年付いてくる!
公式サイトで
サービスを確認

蓄電池について
電話で問い合わせる

利用者の顔と導入の
キッカケを詳しく紹介

イメージ
引用元:公式HP
https://www.ecoplusone.com/
実際に利用した方々の姿が見え、リアル意見を知ることが出来る!
公式サイトで
サービスを確認

蓄電池について
電話で問い合わせる

イメージ

発電したエネルギーを無駄にしないためにも、これからの時代は「使って倹約」を考えるタイミングに来ています。蓄電池を設置する際には設置業者にも注目してみましょう。

蓄電池の設置業者を知りたい