蓄電池を設置するなら知っておきたい情報まとめサイト » 安心して任せることができる蓄電池の設置業者をピックアップ » ONEエネルギー

ONEエネルギー

蓄電池のレンタルという独自のサービスを行っている設置業者・ONEエネルギーを取り上げ、会社の特徴や基本情報、取り扱っている蓄電池のメーカー、サービス内容、口コミ評判などをまとめています。

ONEエネルギーの特徴

三社共同で設立された会社

同社は2013年、オリックスとNEC、そして住宅設備システムやエネルギーシステムなどを手がける株式会社エプコの共同出資で設立されたという出自をもっています。 蓄電池レンタルとスマートハウス向けのアプリケーションを組み合わせ、従来にはなかった一戸建て向けエネルギーサービスを可能にしました。このサービスで、ONEエネルギーは2015年に「第12回エコプロダクツ大賞」において、「環境大臣賞」を受賞しています。

蓄電池のレンタルサービス

家庭用蓄電池は1kw~2kwの小さい容量のものでも数十万円。5kw~7kw程度の実用的なものになると、100万円台半ばから後半という、決して安くはないものです。

補助金やローンが利用できるとはいえ、興味はありながら経済的な理由で導入を断念してしまうケースも決して少なくないことでしょう。同社の取り組みは、まさにそうした方々への救世主的存在と言えます。もちろん、蓄電池をより身近に導入したいといった方にも朗報です。

ONEエネルギーのレンタルサービスでは、月額の料金を払えば、蓄電容量の保証サービス、クラウドを介して遠隔監視を行う見守りサービス、使用電力の見える化や節電に関する情報をスマートフォンなどに提供するアプリサービスがふくまれています。

ただし、レンタルプランは10年間を基本としており、途中解約する場合は所定の違約金が発生するとのことです。

太陽光発電と蓄電システムのセットレンタルも

レンタルされる蓄電池は当然ながらNEC製で、5.53kWのもの。他社製蓄電池は取り扱っていないとのことです。

一方、ハウスメーカーのタマホームとのコラボにより、太陽光発電と蓄電システムをセットにしたレンタル・リースプランといった試みも行なっているとのこと。

ONEエネルギーの口コミ・評判

img01

買うより借りる方がお得

家を新築したときに、蓄電池の導入を考えましたが、価格面で断念。そんな中月々5,000円代で蓄電池レンタルをできるサービスがあるという話を聞いて、早速ウェブで申し込みをしました。ONEエネルギーの蓄電池は、W発電扱いにならないので、買電価格も下がりません。

ONEエネルギーが取り扱うメーカー

ONEエネルギーが行う設置工事の流れ

1:ホームページか電話で問い合わせ
2:郵送で資料受領
3:無料シュミレーション、打ち合わせ、契約
4:施工
5:アフターサービス

ONEエネルギーの基本情報

所在地 東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング
定休日 土、日、祝、12/31~1/3
営業時間 09:00~17:00
知っておきたい蓄電池おすすめ設置業者3選

関西圏の設置対応実績
6,000件の信頼

イメージ
引用元:公式HP
https://www.chikuden-system.com/
関西エリアを中心に数多くの実績を重ねソーラーパネルと蓄電池にも精通。実績数の多さが利用者からの信頼を物語っています。
※実績数に関しては2009年~2019年のグループ実績対応数となります。
公式サイトで
サービスを確認

蓄電池について
電話で問い合わせる

メーカー以外にも
業者保証10年付き

イメージ
引用元:公式HP
http://sinki.jp/
メーカー機器の保証だけでなく、設置業者としての保証も10年付いてくる!
公式サイトで
サービスを確認

蓄電池について
電話で問い合わせる

利用者の顔と導入の
キッカケを詳しく紹介

イメージ
引用元:公式HP
https://www.ecoplusone.com/
実際に利用した方々の姿が見え、リアル意見を知ることが出来る!
公式サイトで
サービスを確認

蓄電池について
電話で問い合わせる

イメージ

発電したエネルギーを無駄にしないためにも、これからの時代は「使って倹約」を考えるタイミングに来ています。蓄電池を設置する際には設置業者にも注目してみましょう。

蓄電池の設置業者を知りたい